⻑崎県障害者芸術⽂化活動普及⽀援事業

     

ホーム > 長崎県障害者芸術文化活動普及支援事業とは

はじめまして、
長崎県障害者芸術文化活動支援センターです

はじめまして、
長崎県障害者芸術文化活動支援センターです

いま国では、「障害者芸術文化活動普及支援事業」として、障害のある人が芸術文化を享受し、多様な活動を行うことができるように、地域における支援体制を全国に展開し、障害のある人の芸術文化活動の振興を図るとともに、自立と社会参加を促進することをねらいとして、全国的に連携を図りながら、都道府県単位で事業を推進しています。
具体的には、「美術」「舞台芸術」の2分野を対象とし、「相談支援」「人材育成」「発表等の機会の創出」「情報収集・発信」などの支援事業を行っています。

障害者芸術文化活動普及支援事業 全国連携事務局
    http://renkei-sgsm.net/ 
 全国の相談事例や取組事例などを見ることもできます。

長崎県においては、長崎県障害者社会参加推進センターが県の補助を受け、長崎県障害者芸術文化活動普及支援事業に取り組んでいます。

事業内容

事業内容

相談支援

障害者とアートに関する相談に対応します。

相談窓口ページはコチラ

発表等の機会の創出

インターネット投稿サイトを利用し、発表・コミュニケーションの場を創出します。

作品を投稿するページはコチラ

作品を見るページはコチラ

情報収集・発信

県内外のセミナー・イベント・募集などの情報を発信。また、相談事例や他県との連携によって得られた情報を発信し、障害者と支援者が芸術文化活動に取り組みやすい環境づくりを手助けします。

お知らせページはコチラ

その他、セミナー開催など

開催情報はお知らせページから

     ▼活用ガイド&事業紹介リーフレットを発行しました!(R4.7月)